ノグチ総合カタログ 建築金物・エクステリア・ビル建材・建築用ビス・建築副資材等|株式会社NOGUCHI 検索結果

商品名・商品コード・品番・メーカーから探す

Top > 建築金物
カテゴリーカテゴリー
商品一覧 商品一覧 61〜70件目 / 360 件
株式会社 カネシン ハイパーウイング
六角ボルト(M12)と組み合わせて使用する羽子板金物です。羽子板金物を相互に引き合うこともできます。
また、溶接のない一体成形です。

特長
●クロムフリーを実現し、環境に配慮した製品となっております。
●本体2個と六角ボルトで横架材相互の締付けができます。
●一般の羽子板ボルトでは長さが足りない場合、六角ボルト(M12)の寸法で調整できます。


ハイパーウイングは下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000410&kcd=2-3


株式会社 カネシン 両引き羽子板金物
[Zマーク羽子板ボルト(SB・E2)同等認定品]

六角ボルト(M12)と組み合わせて使用する金物です。羽子板金物を相互に引き合うこともできます。

特長
●本体2個と六角ボルトで横架材相互の締付けができます。
●一般の羽子板ボルトでは長さが足りない場合、六角ボルト(M12)の寸法で調節できます。


両引き羽子板金物は下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000412&kcd=
株式会社 カネシン ビスどめ短ざくS / ビスどめ短ざくL / くぎどめ短ざくS
並列2枚張りでも使用可能なため、片面だけの施工で高耐力確保が可能です。

特長
●ビスどめ短ざくは1枚で10.8kN、2枚で21.6kN、くぎどめ短ざくは1枚で10.4kN、2枚で17.8kNと高耐力のため、耐震等級の接合部チェックが有利になります。
●2枚で使用する場合は、並列使いや両面使いで施工することができます。
●板厚が0.6mmなので構造用合板及び下地材をそのまま張ることができます。
●金物中央部の爪により位置決めが容易で、刻印線によりまっすぐに取付けられます。
●本体、付属品共にクロムフリーを実現し、環境に配慮した製品となっております。


ビスどめ短ざくS / ビスどめ短ざくL は下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000571&kcd=

くぎどめ短ざくSは下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000590&kcd=
株式会社 カネシン フィックステンプレート
[梁継ぎ手金物]

横架材継ぎ手を補強する金物です。コンパクトな設計のため納まりが良く、両面使いで26.3kNの耐力を有しています。

特長
●全長が190mmとコンパクトな設計であるため、納まりやすい仕様になっております。
●片面で13.1kN、両面使いで26.3kNと高耐力のため、耐震等級の横架材接合部チェックが有利になります。
●金物中央部の爪により位置決めが容易で、まっすくに取付けられます。


フィックステンプレートは下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000418&kcd=

株式会社 カネシン 釘止めかね折り金物
隅通し柱と2方向の胴差を接合します。

特長
●釘穴は釘頭が出ないエンボス加工です。

釘止めかね折り金物は下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000613&kcd=


株式会社 カネシン DP-2 背割りプレート
柱と土台、柱と横架材の接合に使用します。背割りのある柱にもビスが干渉することなく施工できます。

特長
●背割りのある柱でも、背割りを避けてビスが打込める設定になっています。
●柱と横架材の間に爪を入れることで、取付けが簡単で、本体もまっすぐに取付けできます。
●本体の板厚が0.6mmなので構造用合板及びALC等の外壁材をそのまま張ることができます。
●接合ビスの頭が四角穴なので、ビットの破損がほとんどありません。
●エンボス加工によりビス頭が表面に出っ張りません。
●ステンレス製なので耐食性に優れています。
●軽量なので現場作業が容易です。


DP-2 背割りプレートは下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000420&kcd=
株式会社 カネシン 背割りプレートZMG (壁合板タイプ)
壁合板(9㎜厚以下の構造用合板)の上から施工可能で、背割り材にも対応します。

特長
●背割りのある柱でも、背割りを避けてビスが打込めます。
●壁合板(9mm厚以下の構造用合板)の上から金物を取付けても告示(は)に対応します。
●接合ビスの頭が四角穴なので、ビットの破損がほとんどありません。
●本体・ビス共にクロムフリーを実現し、環境に配慮した製品となっております。


背割りプレートZMG (壁合板タイプ)は下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000583&kcd=
株式会社 カネシン DP-2 エーステンプレート・S
土台と柱、あるいは柱と横架材を接合する金物で、従来の「かど金物」に比べ板厚が薄くパネルの直張り施工の際にも邪魔になりません。

特長
●本体の板厚が0.6mmなので構造用合板及びALC等の外壁材をそのまま張ることができます。
●かど金物に比べビスが少数で接合でき、しかも引抜き耐力は上回ります。
●接合ビスの頭が四角穴なので、ビットの破損がほとんどありません。
●エンボス加工によりビス頭が表面に出っ張りません。
●ステンレス製なので耐食性に優れています。
●軽量なので現場作業が容易です。


DP-2 エーステンプレート・Sは下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000422&kcd=
株式会社 カネシン エーステンプレートⅢ-ZM
土台と柱、あるいは柱と横架材を接合する金物で、従来の「かど金物」に比べ板厚が薄くパネルの直張り施工の際にも邪魔になりません。

特長
●本体の板厚が0.6mmなので構造用合板及びALC等の外壁材をそのまま張ることができます。
●かど金物に比べビスが少数で接合でき、しかも引抜き耐力は上回ります。
●接合ビスの頭が四角穴なので、ビットの破損がほとんどありません。
●エンボス加工によりビス頭が表面に出っ張りません。
●軽量なので現場作業が容易です。


エーステンプレートⅢ-ZMは下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000423&kcd=

株式会社 カネシン ミニコーナー・S
土台と柱、柱と横架材の接合に使用します。軽量コンパクトで持ち運びが楽。床合板の上からも接合できます。

特長
●床合板の上から接合できますので、面倒な合板の欠き込みが不要です。
●床合板なしと、床合板(30mmまで)の上から接合し、それぞれ、告示1460号表三(は)に該当する性能を確認しています。
●外周部に金物を出さずに接合できます。
●軽量コンパクト設計なので、現場での持ち運びも非常に楽になりました。
●接合ビスの頭が四角穴なので、ビットの破損がほとんどありません。


ミニコーナー・Sは下記にてご紹介しています。
http://www.kaneshin.co.jp/products/productsd.php?icd=1000430&kcd=
新着商品新着商品
おすすめ商品おすすめ商品
ページトップへ